フェルトでキャノチエ?

0

     

    「ミニチュアサイズのワンピースとこもの」からキャノチエ。

    昨日のリベンジ。w

     

    縫いしろを落としてフェルトをかがる。

    うん、可愛い。(自己満足)

     

     

    カンカン帽ではないにしても可愛いので良しとしましょう。

    リカちゃんの頭には入りません。のるだけ。

     

    やっぱり 本では”素敵なワードロープ”的な写真を撮るためで 実際に着用を想定していない?

    でも お人形さんごっこをするには 髪にピンで留められればこれはこれでありかな。

     

     

    ところで、私はリカちゃんに 壁にもたれてもらって写真を撮るの。

    でも 今回のように帽子をのせると、

    もたれた体よりも 帽子のつばがでているので うまくもたれられない。

    帽子が落ちちゃう。^^;

     

    そこで私の使った策は、じゃーん!

     

     

    ロールペーパーに入ってもらいました。

    マグカップに入ってもらうよりも きゅっと支えてもらえてイイ♪

     

    リカちゃんにとっては不本意かもしれませんが。^^;


    キャノチエ?つばあり帽子?

    0

       

      「ミニチュアサイズのワンピースとこもの」からキャノチエ。

      ブログを書く段になって この小物の名前は何て書こうかな?と本を見る。

       

      キャノチエ?

      なにそれ?はじめましての言葉だわ。

      調べると カンカン帽を フランス語でキャノチエというらしい。

       

      カンカン帽?

      麦わらで てっぺんがペタンコで つばが狭いのがカンカン帽よね?

      でも女性用は、柄のあるリボンやコサージュの装飾があり また素材が綿のものあるらしい。

       

      ……。

      つばの広いハットを作っているつもりだったのだけれど。^^;

       

      ちっちゃいのに裏もついて丁寧なつくりね、と始めたのだけれど 私には難しかった。

      あとから思えば 出来上がり線でアイロンをかけてから縫えばピシッとしたのかも。

       

      頭頂と側面を縫ってから 縫いしろを割れといわれても、

      ちっちゃいし狭いし指は太いしアイロンは熱いし。

       

      単独のアップが申し訳なくて(帽子に?著者に?ブログ読者に?)

      リカちゃんに持っていただきました。

       

      老眼には辛いw作業でしたが どうにか仕上げようと四苦八苦。

      でも本当は仕上げていません。

       

       

      恥ずかしすぎてちっこくのせてみる。

      裏側にも”頭頂部と側面”を 裏地として縫い付ける指示があるのだけれど もうとても自分には無理。

      裏は放棄しました。

       

      だから 本当に仕上がったら リカちゃんにかぶってもらえるのかどうかは不明。

      縫いしろが、リカちゃんの頭が入るのを邪魔をするので。

       

      本にででくるキャノチエは どれもリカちゃんが手に持っていたり イスにかかっていたり。

      リカちゃんが着用している写真はない。

       

      本当はかっこよくかぶれないしろものなのでは?と疑ったりした自分は、「あのブドウは酸っぱいんだ」という狐のようなものでしょうか。とほほ;

       

      本の著者の名誉のためにいうと、

      本では とてもキレイな縫製で ステキです。

      私の仕上がりがアレなだけで。^^;

       

      次回は 縫いしろを落としてフェルトで作ってみる。

      そうすれば 実際にかぶれる帽子かどうかが分かるはず!?

       

      つばあり帽子

       

      キャノチエならば、縫うより編むほうが楽だわ。

      上記ハットを応用すればできるかな〜。


      ノースリーブブラウス(紫の綿麻)

      0

         

        「ミニチュアサイズのワンピースとこもの」切り替えタンクワンピの 切り替えスカートをのぞいた上側を ブラウスとして縫う。

        シンプルで可愛い。(自己満足)

         

        「布は切ったけれど作るのが面倒」と散々いったあげくの縫い縫い連続アップ。

        なぜ?

        それは単純。

         

        縫いしろ付きの型紙をあてて布を裁断したものの、出来上がり線の印を入れるのが億劫だった。

        なので 縫いしろ無しの型紙も作って それを布に当てて直接 線を書くことに。

         

        めでたし、めでたし。

         

        書いてみると まったく大ごとではない。

        なにそれ?と思われましょうが、各自ひとには分からないハードルがあるということで。チャンチャン

         

        ところで 今は切って縫って着せてで満足。

        そのうちレースや刺繍で服にデコレーションしたり、写真にポーズをつけたり、バックの映像にも気を使ったりするようになるのかな?

         

        他の方のブログを訪問すると、

        美しく彩られたお人形さんがポーズを付け 美しい写真におさまっている。

         

        キレイ〜♪可愛い〜♪と楽しく拝見するも 自分がそれを見習うには まだまだハードルが高い。

        我が家のリカちゃんは しばらくは直立不動で壁に寄りかかっての撮影となりましょう。w

         

        「しばらく」ではなく「ずっと」そのままの可能性の方が高いですけれど。^^;



        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        参加ブログランキング

        にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ

        参考本♪

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • ニット上下(綿ピンク)/編み機に手間取る
          つくるん
        • ニット上下(綿ピンク)/編み機に手間取る
          プチバア
        • ベアトップワンピ(緑柄)
          つくるん
        • ベアトップワンピ(緑柄)
          プチバア
        • タックワンピ(茶チェックwガーゼ)/プール監視員(PTAの当番)は苦行だったなー
          つくるん
        • タックワンピ(茶チェックwガーゼ)/プール監視員(PTAの当番)は苦行だったなー
          プチバア
        • ふんどしを縫っています
          つくるん
        • パネルラインドレス(黒桜)/W杯ベルギー戦でみた諦めない心
          つくるん
        • ふんどしを縫っています
          りぼん
        • パネルラインドレス(緑柄)/ちょっとの丈の差で感じが変わる
          つくるん

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM